コアコンピタンス

Home  >>  会社概要  >>  コアコンピタンス

コアコンピタンス&ポリシー


インターネットサービスは
「マーケットに線、さらに面でアプローチできる」
「個別ターゲットへタッチが行える」
「ターゲット接点が完全にトレースできる」

などの特性があります。そのためネットサービスを展開する上で、緻密な事業計画/マーケティング戦略とKFSの策定は重要です。また結果としてのROIを上げるには戦略だけではなくターゲット接点のストーリー構築が重要です。そして戦略とストーリーから、設定したKGIとKPIの達成をPDCAを回し、目指すことになります。これら必要性はネットビジネスに携わっていれば周知の通りであり、成果、成功が左右されます。

しかし多くの企業、または事業現場では、時間経過と共に事業の「成功」ではなく、「進める」ことが目的になってしまい「計画/戦略/KPI/PDCA」は形だけというケースも存在します。結果として運用時にPDCAが回らず、目的と目標すら曖昧になります。​また受託側(受注サイド)も「計画/戦略/KPI/PDCA」共有がされていない、されていても「日々の業務」が重視され、同じく目的と目標を見失います。

リンケージプランは、このような現状を打破するために、次のコアコンピタンス、ポリシーを宣言致します。

t1コアコンピタンス

  • 最新動向、今後のトレンド予想に基づいた企画力。
  • ネットビジネス/サービスの経験値が高い企画力、実践力。

t1サービスポリシー

  • 企画、計画フェーズ
     ▶経営課題、事業位置づけを理解し事業目的と目標を見失わない。
     ▶ターゲットとマーケットを確実に理解する。
     ▶現実的なビジネスモデル、ビジネススキームを提案する。
     ▶且つ将来の発展と独創的ストーリーを含めた提案も行う。(差別化ポイント)
  • 設計、構築フェーズ
     ▶策定されたプランを見失わないサービス設計、Web&SNS設計を行う。
     ▶目的達成のため品質、コスト、スケジュールのバランスを考慮する。
     ▶プロジェクトマネジメント支援により確実な進捗を支援する。
     ▶事業目標を達成するに必要なKPIとPDCAを提示する。
  • 実施(運用)フェーズ
     ▶PDCAサイクルを確実に回すためのマネジメント支援を行う。
     ▶課題発見と解決を確実に行う。
  • ※目標達成への諦めない心を持ち続け、お客様と一緒に努力する。
  • ※いずれのフェーズに於いても無理が発覚した場合は、見直しや撤退を勇気を持って進言する

mautic is open source marketing automation