デジタル
マーケティング

  • HOME
  • デジタルマーケティング

デジタルマーケティング、サービスメニュー

  • インバウンドマーケティング戦略
  • コンテンツマーケティング戦略
  • 新規事業立案支援
  • デジタルトランスフォーメーション支援
  • 各種調査(自社調査、競合調査、ターゲット調査)

デジタルマーケティングは企業マーケティングの主軸

現代の企業マーケティングの主軸はデジタルマーケティングだと言う現実に気づいていますか?BtoC,BtoB企業のいづれのターゲット(見込み客)も、そのほとんどがWebページから情報を知り、興味を持ち、そして検討を進めています。この現実に気が付いていれば、おのずと答え出るはずです。もちろん既存のメディア、店舗、営業などの各チャネルは、それぞれに重要です。しかし最も重要なインターネットチャネルを主軸として戦略を構築する必要があります。

しかもデジタルマーケティングは「見える化」をとことん追求することができます。これまでマーケティングと言えばリサーチ・調査を元にした推測でした。しかしデジタルマーケティングはOne To Oneで実際のターゲットの活動を追跡することができます。推測ではなく実データから、リアルな顧客ターゲットの動きが把握できます。このマーケティング力(マーケティングフォース)の活用なくして、10年先の企業の存続、そして発展が望めないことは明白です。

 

リンケージプランのデジタル・マーケティング戦略の主軸は「認知」と「育成」

「お客様のビジネス目標を達成する」これがミッションの私たち。その戦略はシンプルです。すべてのマーケティングアクションは見込み客への「認知」と「育成」の2つの戦略に絞り込んでアクションプランを設計致します。

なぜならば「わかりやすい戦略」こそが成功する戦略だからです。

潜在的、または顕在的など様々なターゲットであっても、重要なのは最適な「認知」を行う事。リードジェネレーション(見込み客発掘)のすべてが「認知」から始まります。そしてリードジェネレーションが実現できれば、あとは「育成」です。リードナーチャリング(育成)によって「見込み客」を「育成」し、いかに効果、効率的にCVへ導くか。複雑なマーケティング戦略は必要ありません。この2つのポイントに戦略と計画を絞ることで、アクションプランが明確になり、さらに課題発見と解決のPDCAも迷うことなく明確に実行できます。マーケティングの一連のアクションが単純にして明確だからこそ目標到達の確度が上がります。

認知+育成=CV

黄金の法則、3Cアクション=「コンテンツ」「コミュニケーション」「コンビニエンス」

「認知」「育成」の戦略を実現するため、絶対に必要な法則があります。それが3Cアクションです。3Cアクションとは「コンテンツ」「コミュニケーション」「コンビニエンス」の3つのCから派生した言葉です。ネットビジネスに於いて、この3つをしっかりと実行すれば、ほぼ間違いなくビジネスが成功するという黄金法則です。リンケージプランのマーケティングアクションは、この「コンテンツ」「コミュニケーション」「コンビニエンス」すべての組み合わせを元に実行しています。

3つのソリューション

「認知」と「育成」の戦略、そして「3Cアクション」を効果的に実行するため、私たちリンケージプランは「Web再構築/改善(Webリニューアル)」「マーケティングシステム導入の支援」、「PDCA運用の支援」の3つのソリューションをお客様に提供しています。

 

マーケティング戦略の策定

リンケージプランは外部メンバーとしてではなく、内部メンバーとしてお客様と同じ目線、目的と目標をもって戦略の策定からアクションプラン策定、その実行のプロジェクトマネジメントまで担当致します。

営業/接客力の強いWeb再構築/改善

認知/育成の実行力のあるWebの再構築、関連するインターネットツールの効果的な活用提案を行います。

マーケティングシステム導入

「見える化」「コミュニケーション自動化」「マーケティングデータ活用」を実現するためのマーケティングシステムを選定から導入まで支援致します。

PDCA運用支援

各施策の解析/分析を元にした課題発見、改善提案、改善実行を行います。Webからマーケティングシステム活用までPDCA運用により、お客様のKGI達成を支援致します。