マーケティング
&Web運用支援

  • HOME
  • Web運用支援

マーケティング&Web運用支援、サービスメニュー

  • 運用戦略とアクションプランの策定
  • Webガバナンスの策定
  • デジタルマーケティングの運用支援
  • Webの運用支援
  • Web解析/分析、課題発見レポーティング
  • コンテンツマーケティング運用支援
  • マーケティングシステムの運用支援

Webで成果を上げるために最も重要な「運用」

Webを活用し販売成果、営業成果を上げるための最も重要なアクションは「運用」です。「運用」という言葉からイメージされるアクションはチープですが、「運用」は単なる「ルーチンワークや監視」ではなく「課題発見と改善」のPDCAを回すアクションのことを言います。時々Webリニューアルで満足してしまう企業も未だに見受けられますが、それでは100%目標に到達しません。例えば営業部門で新人がTOP成績を上げることは少ないでしょう。ターゲット理解し試行錯誤、トライ&エラーを繰り返しながら成功の方法を獲得し営業成績が上がっていきます。Webも同じです。運用を通じて試行錯誤、トライ&エラーを繰り返して成功手法を見つける必要があります。これが運用です。

以前のWeb運用であればGoogleアナリティクスなどを活用し、想定と違う数値を発見したらそれを改善するという手法がメインでした。しかし現在は様々なマーケティングシステムにより「見える化」が進み、「見える」だけではなくCRM(カスタマーリレーショナルマネジメント)、SFA(セールスフォースオートメーション」、そしてMA(マーケティングオートメーション)によりOne To Oneの状況が把握できるようになり、しかもコミュニケーションを自動化することも可能となっています。しかし導入すれば成功するという方程式は成り立たないのが、マーケティングシステムです。しっかりとした運用戦略と体制、アクションマネジメントがなければ成果は期待できません。

集客~育成の目標を実現する運用支援

営業力が強いサイトで肝になるのが運用です。運用で解析/分析を行い、課題を発見し、そして解決を実施する。このPDCAサイクルを回すことによって当初の目標が初めて達成されます。私たちはこのPDCA運用の効果を高める支援サービスを用意しています。

費用対効果、目標到達を考えた最適な運用サイクルをご提案。

短期また中長期の目標を設定し、その目標の達成に向けてPDCA運用を行います。目標レベル、サービス内容や体制に合わせてPDCAの期間をご提案致します。

※基本的には1カ月~半年内でのPDCAサイクル設定が適切です。